海開きに海を空撮!ドローンを使って夏の綺麗な海を空撮しよう

ドローンの飛ばし方(遊び方)

最近暑くなってきましたね。
これから本格的な夏になります。
そこで楽しみになるのが海!
7月は海開きの時期で、これから海に行きたいと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今年の海ではドローンを使ってみてはいかがでしょうか。
ドローンで空撮を行うとまた違った海の景色を楽しむことができます。
ドローンを使って夏の海を楽しみましょう。

 

夏の海を空撮しよう

海開きの時期の多くは7月

まず、海開きって何?と思う方もいらっしゃるかもしれません。
海開きとは、海水浴場がその年はじめて一般に解放される日や期間のことをいいます。
夏になると海水浴場へ行きたくなりますよね。

地域によっても多少前後しますが、海開きの多くは7月上旬から下旬にかけて行われます。
住んでいる近くの海水浴場を調べてみるといいかもしれませんね。

では、2021年の海水浴場はどこがいつ海開きなのか?と気になりますね。
ここでは海がきれいで有名な海水浴場の海開きを3つほどご紹介します。

・大洗サンビーチ(茨城県)
海開き期間:2021年7月22日~8月22日
砂浜が広く、水陸両用の車椅子の無料貸し出しなどを行っており、家族連れに人気の海水浴場です。

・入田浜海水浴場(静岡県)
海開き期間:2021年7月4日~8月末
入田浜海水浴場は比較的小さな海水浴場ですが、見どころはなんと言っても海水の水質の良さです。
水質検査ではなんと最高ランクを獲得している有名な海水浴場です。

・竹野浜海水浴場(兵庫県)
海開き期間:2021年7月11日~8月23日
およそ1㎞にもおよぶ長い砂浜で広々と楽しむことができ、海の透明度の良さからカップルなどに人気の海水浴場です。

海開きはドローンを使って空撮しよう

海開きと聞くと、海で泳いだり砂浜で遊んだりすることが思い浮かぶかもしれません。
しかしドローンを使うことでいつもと違った海を楽しむことができます。

海開きの初めの時期は、ゴミが少なく、比較的綺麗な状態と言えるでしょう。
その綺麗な海をドローンで空撮すると素敵な映像が撮れていい思い出が作れます。
普段とは違った視点での空撮映像や写真は友達にも共有して、夏の思い出を残していくのもいいでしょう。

 

海の撮影におすすめのドローン

おすすめはMavic Mini

ドローンといっても種類はたくさんあってどれを選べばいいのかわかりませんよね。
海での撮影に使うドローンとしておすすめなのはやはり「Mavic Mini」です。
Mavic Miniは小型で持ち運びが便利で高画質カメラを搭載しているためとても人気です。
さらに、本来200g以上のドローンには航空法という法律が適用されますが、このMavic Miniはその基準以下の199gであるため航空法にもかかることはありません。
安定した飛行でとても使いやすいドローンと言えるでしょう。

Mavic Mini公式ホームページ

ドローンのおすすめメーカーをご紹介

近年注目されてきているドローンですが、ドローンを販売するメーカーは数多く存在します。
どのメーカーがおすすめなのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

今一番おすすめのメーカーはなんといってもDJI社でしょう。
DJI社はドローン販売のシェア1位を独占しており、多くの種類、安定性、操縦のしやすさなど、ユーザーから高い評価を受けています。

先ほどご紹介したMavic MiniもDJI社のドローンです。
ぜひほかの機種もみてドローンの知識を深めてください。

DJI公式ホームページ

 

最後に

いかがでしたでしょうか。
今からドローンを始めようと思った方はぜひ海開きの期間で空撮に出かけてみてはいかがでしょうか?

ドローンジョプラスではドローンに関する情報を多数掲載していますのでぜひ他の記事もご覧ください。

関連記事

 

ピックアップ記事

関連記事一覧