ドローンを片手に福岡の如意輪寺へ!可愛いカエルに会いに行こう

ドローンの飛ばし方(遊び方)

緊急事態宣言が、6月末までとなりましたね。
室内での趣味を開拓していた方でも、外出したい気持ちが徐々に大きくなっているのではないでしょうか?
緊急事態宣言が明けたら、どこに行きたいですか?
わたしは里帰りするついでに「カエル寺」で知られる、如意輪寺の旅行を計画しています。
さらに、福岡にはドローン空撮ができるところがたくさんあるのを知りました!
可愛いカエルに癒されて、ドローン空撮を楽しみましょう。

 

カエル寺で有名な如意輪寺とは?

福岡で一番古い由緒ある神社

福岡県小郡市にある如意輪寺(にょいりんじ)は、「カエル寺」として親しまれています。
お寺の住職が中国に行ったときに「無事に帰る」という願いを込めて、カエルの置物を持ち帰り境内に置いたのがはじまりと言われています。
また、如意輪寺は季節折々の花が咲き、春はツツジ、夏はアジサイ、秋は紅葉を楽しむことができます。

電車の場合、西鉄天神大牟田線の三沢駅から徒歩約15分です。
ドローンで空撮を考えている方は撮影スポットまで距離があるため、レンタカーがおすすめです。如意輪寺には無料の駐車場があります。

如意輪寺の可愛いカエルたち

出典:https://www.crossroadfukuoka.jp/event/?mode=detail&id=400000009411

如意輪寺の境内には、カエルのオブジェが約8,000体あると言われています。
岩の素材を生かしたオブジェから、塗装されているものまで様々あり、子供はもちろん大人も楽しむことができます。
如意輪寺の醍醐味の1つは、カエルのオブジェの横にある札です。

「かえるの口をくぐって下さい
悪い事を良い方にかえる」

はっとさせられる言葉です。
今悩んでいることは、大したことないから大丈夫とカエルに言われている気がします。

カエルに囲まれた異空間の中で、可愛いカエルに癒され、札の言葉に新たな考え方を持ち、
日々の疲れや鬱憤を晴らすことができるかもしれません。

 

福岡でドローン空撮を楽しもう

福岡でドローン空撮ができる場所

出典:https://www.gururich-kitaq.com/spot/hiraodai

福岡県は山折々に囲まれています。
そのため、壮大な風景をドローン空撮で収めることができます。
夏は鯉のぼりで有名な観光地もあり、見所がたくさんありますね。
詳しい記事はこちら。

 

代表的な風景としては平尾台、遠賀川、皿倉山、英彦山が上げられます。
空撮をするときは地方自治体の許可をお忘れなく!

写真は平尾山です。
白い岩がどこまでも広がっている様子は、珍しい光景です。
平尾山は国の天然記念物にも指定されており、空から景色は素晴らしいものになるでしょう。

レンタカーを借りて、壮大な夕暮れをカメラに納めよう

先ほど紹介した、平尾台、遠賀川、皿倉山、英彦山は全て車で移動できます。
如意輪寺から近い場所では30分~90分で到着できます。

昼間は如意輪寺と近隣でランチを堪能し、夕方に空撮をし、帰りは温泉に入って過ごすのはいかがでしょうか?

ドローンの規制で夜間の飛行は禁止されているため、ドローン飛行をする時間帯には注意が必要です。
規制の詳しい記事はこちら。

 

最後に

ドローンを旅行に持って行くと、空撮と現地観光もできるので、得をした気分になります。
福岡といえば、天神、博多だけを想像していましたが、まだまだ魅力的な観光地がたくさんありそうです。
ドローン空撮を行うには、都度自治体への許可が必要な場合もあります。
ドローンからの景色は、なにかと人を魅了します。
四季折々の素敵な1枚や思い出を、ドローンで残してみてはいかがでしょうか。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧