衝突しても墜落しない!?初心者安心の柔らかい「トンボプロペラ」!!

ドローンニュース

ドローンというのは
便利な半面、
やはりその危険性については
常に配慮がされています。

そらを自由自在に飛んでいる
世の中も面白そうですが、

墜落してくるのだけはちょっと。。。

墜落については、
以前墜落防止方法の
斬新な記事がありましたね。

今度の方法はもっと
使い勝手が良さそう!

 

トンボから着想!「トンボプロペラ」

このプロペラは、
従来の
・衝突しないプログラム
・プロペラが壊れないよう守る
・墜落した時の対応策

などとは異なります。

プロペラが衝突で壊れず、
衝突した物体を破損させないよう、
柔らかいんです。

柔らかいだけでは、
機体が安定しないため、

トンボの羽の構造を参考
プロペラに関節が存在します。

そのため、軽く折れても戻る柔軟性と
機体を安定させる推進力
を生み出すことに成功したとのこと。

部分的にシリコンとプラスチック
できているみたいです。

素材も発想もハイブリット
完成したプロペラ、かっこいいですね!

 

実施に衝突!!

ちょっとはらはらする映像。(笑)

衝突に持ちこたえてますね!

ちょっと人に当たったら
それなりの回転数なので
痛そうですが、

建物なんかは傷がつかずに済みそうです。

墜落もある程度までは
耐えてくれそう。

そして、
背景に聞こえる声に
ヒヤヒヤ感出てます。

開発途中の期待にあふれる雰囲気、
なんか、いいですね!

一般化に期待!!

ガードがついているに
こしたことはありませんが、

やっぱりプロペラも
安全な構造をしていると、
さらに初心者・子供も安心です。

子供も大人も
安心して始められる
ドローンの入門モデルに
なっていく、そんなポテンシャルを感じます。

動物から学ぶ、
改めて発想に拍手です。すごい!

ピックアップ記事

関連記事一覧