「せいか祭りプラスで遊ぼう!」にてドローン操縦体験会を開催!

ドローンジョプラスは、11/20(日)にけいはんなオープンイノベーションセンター(以下、KICK)で行われた「せいか祭りプラスで遊ぼう!」にてドローン操縦体験会を開催しました。

本イベントには、お子様連れのご家族など多くの方が参加し、ドローンに初めて触れる方でもドローンの操縦を楽しんでいただくことができました。

特産マルシェやイベントが盛りだくさん「せいか祭りプラスで遊ぼう!」

ドローンジョプラスでは「せいか祭りプラスで遊ぼう!」に来場された家族連れの子どもたちを対象に「ドローンを身近に体験する」ことを目的として「ドローン操縦体験会」を開催しました。

今回のイベントでは、京都南部山城地域の特産品や名産品を取り扱ったマルシェや、抹茶を茶葉から作ったり、モーションキャプチャで映像に動きを投影したりする体験型イベントなどの多数の催し物が用意されていました。

家族で楽しむドローン操縦体験会

▲ドローンについての座学の様子 (ドローンジョプラス撮影)

ドローンジョプラスでは、家族連れの方が楽しめるようなイベントにしようと考え、ドローン操縦体験会は全体が30分でドローンについての座学とドローンの操縦ができるように工夫しました。

座学では、

①ドローンとは何か

②ドローンに関連する法律

③ドローンが社会でどのように活躍しているか

について、初めてドローンに触れる子どもにも分かりやすい内容でドローンについて知ることができるカリキュラムを用意しました。

▲親子連れでゲームに取り組む様子 (ドローンジョプラス撮影)

ドローンの操縦体験ではドローンの簡単な基礎操作を教わったあとに、実践的なドローンの操作を体感できるようなゲームを行いました。

参加した子どもたちは、ドローンジョプラスのメンバーに操縦を教えてもらいながら、真剣な様子でゲームに取り組んでおりました。

ドローン操縦体験参加者からは

「楽しかった」「難しかった」といった感想のほかに、

「サンタさんにドローンをお願いする!」という声もあり、

ドローンを「もっと操作したい」と感じていただけたイベントになったのではないかと思います。

まとめ

今回は「せいか祭りプラスで遊ぼう!」にて行われた「ドローン操縦体験会」の様子についてお伝えしました。

当日は日曜日ということで、多くの方がご来場し、通りすがりに体験会で飛行するドローンを見学されたり、体験会に興味を持ってお声がけいただいたりと、たくさんの方がドローンに関心を持っていただいたことは大変嬉しく感じました。

ドローンジョプラスではこれからもドローン操縦体験会などドローンを身近に感じることができるイベントを開催して行きますのでご興味のある方はぜひドローンジョプラスまでお問合せください!

また、今後もドローンジョプラスでは、ドローンイベントの開催・共催や勉強会、ドローン最新情報の発信などを積極的に行ってまいります。

ドローンのことで、知りたいこと・実現したいことなどがあれば、ぜひドローンジョプラスまで!

☆ドローンジョプラスへのお仕事の依頼はこちらまで☆

Translate »