ドローンが火山の噴火口に大接近!溶けるマグマ映像がまるでCG!!

ドローンニュース

ドローンならではの映像、
もしくは
ドローンじゃないと
撮影できない映像というのは、
多々あります。

危険箇所が挙げられることが多く、
エレベーターや
工事現場での点検作業が
よく注目されています。

今日は、
工事現場の比じゃない
危険度の現場
の撮影動画を紹介します。

 

火山の噴火口をドローンで撮影!

撮影したのは、
そう、火山の噴火口!

そんな危険な所、
ドローンで撮影できるの!?
と思いましたが、
Instagramにその動画が
アップされています。
https://www.instagram.com/p/CMzW24JHaCF/?utm_source=ig_web_copy_link

見ていてゾクゾクするほど
リアリティのあるマグマ

今に触れてしまうのではないか、
とヒヤヒヤする映像です。

ふつふつ溢れ出る
そのの様子は
まるでCGのよう

 

撮影者の自宅から15分の距離の火山

撮影したのは、ドローン撮影家
Gardar Olafs氏。
アイスランドにあるファグラダルスフィヤル火山
にて撮影されました。

その火山の距離が
自宅から15分というから驚き。

ドローンは大丈夫??

と心配していましたが、
もはや自宅が心配です。。。

ちなみに、
ドローンはギリギリ回収できたものの、
壊れてしまったそうです。

さすがに故障は仕方なし。
むしろ回収できたのが奇跡なのでは?

今後、
過酷な環境にも耐えられる
ドローンが開発されれば、
こんな動画が一般的に楽しめるかもしれません。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

Translate »