殺菌率99%!?コロナ感染拡大防止に特化したドローンの性能と秘密

ドローンニュース

世界中を震撼させている新型コロナウイルス。
日本でも、今はまさに第二波の真っただ中と言っても過言ではない状況です。
外出を控えるべきですが、ドローンを外で飛ばしたいという葛藤と日々戦っております。。。

そんな中、2020年5月にDigital Aerolus社から開発・数量限定販売されたドローン「Aertos 120-UVC」が注目を集めています。
空中から新型コロナを撃退するドローン?紫外線ライト搭載の「Aertos 120-UVC」

どういったドローンかというと、なんと殺菌機能をもったドローンなんです!!
一体どのように殺菌を行うのでしょうか?

殺菌率99%の秘密

わたしは最初、アルコールを散布して殺菌するのかと思いましたが、なんと36個の紫外線ライトを用いて殺菌を行うのです。
しかもその殺菌率が、なんと99%という驚きの数字です!!

正確には”特Cバンド紫外線(UVC)ライト”と言われ、特許取得済みの技術を用いており、
高さ1.8メートルから5分間ライトを照射すると、2×2メートルの範囲で除菌ができます。
平均飛行時間は10分程度なので、長時間の稼働についてはこれからの期待になりますね♪

詳細の技術についてはこちらの記事を参考にどうぞ♪
Digital Aerolus、新型コロナウイルス用除菌ドローンリリース。紫外線照射で99%除去!

紫外線ライトによる除菌は数年前から活用されてきた技術ですが、
これをドローンと組み合わせるは非常に画期的ですね!!
GPS機能や障害物センサー機能はついていないため、マニュアル操縦にはなるとのことですが、
人による防菌マスクをつけた除菌作業も不要になってくるのではないでしょうか?

ドローンが世界を救う??

ドローンの市場規模拡大については先日の記事でも取り上げさせて頂きましたが、
産業の発達は、必然的にわたしたちの生活をより豊かなものにさせてくれます。

今回紹介した殺菌機能を持つドローンは、今まさに世界規模で必要不可欠な存在になるのではないでしょうか?
外敵から身を守る手段の一つとしても利用用途があるドローンは、
まさに世界を救う可能性を秘めた存在だと思います!

ところでみなさんは、ドローンに搭載されたら嬉しい機能はありますか??
アイデアによっては、ドローン開発企業が飛びついてくるかもしれませんよ!(笑)
ドローン好きの人たちとこういった議論をするのはとても楽しいので、
ぜひコメントお待ちしております♪♪
ドローンジョプラス公式ツイッター

ピックアップ記事

関連記事一覧