こんなところにもドローンが!!(ソーラーパネル編)

ドローン豆知識

こんにちは☆ドローン大好きゆりこだよ(´ω`)
今日は、意外なドローンの活用分野をご紹介しますヾ(๑⃙⃘´ꇴ`๑⃙⃘)ノ
参考記事▶ドローンの空撮以外の意外な利用性について

その意外な分野とは、、、
ソーラーパネル点検!!

今では一軒家でも太陽光発電でソーラーパネルを設置してるところもよく見かけるけど
あのパネルよく考えたら年中無休で吹きさらし、、、
そりゃお掃除とメンテナンスもしてあげないとだよね(´・ω・`)
そんなパネルの点検やお掃除にドローンが活躍中(✧∀✧)
今回は、株式会社スカイロボットさん で行っているものを紹介するよ!

まず、ドローンがパネル全体の清掃を行い、パネルの不具合や影以外の温度差要因を無くします♪
その後、太陽光パネルをドローンで上から見て、悪いところをサーモカメラで検出☆
肉眼確認とは違い、
サーモグラフィのためホットスポットやクールスポットなどの隠れた異常まで発見できるんだって٩(ˊᗜˋ
そしてなんとなんと不具合のあるパネルにはペイント弾を発射し、マーキングまで可能!!!
そんなドローンでのソーラーパネル点検は
なんと、水の使用量は通常の1/8!エコ!
人力で3日かけて行っていた様な作業をわずか1日に短縮できることも!
ちなみに太陽光パネルの定期的な清掃は太陽光発電システムの耐久性にも影響するんだって♪♪
わたしも大事に長くドローンも使っていこうって思ったよ(
´ω`*)
まだまだ活躍の分野が広がっていくドローンにますます目が離せない(✧∀✧)

参考記事▶なぜあえてのドローン?太陽光発電所にドローンが使われる理由

 

ピックアップ記事

関連記事一覧