ハロウィン×ドローン☆海外の発想が斬新すぎる

ドローンニュース

10月31日といえばハロウィンですよね!
みなさんは何か仮装はされましたか??
コロナ禍でイベントが自粛ムードではある中、徐々にハロウィンといったイベントも開かれつつあることと思います。

今回はそんなハロウィンで、ドローンを使ったユニークな仮装をした記事をご紹介いたします。
“ドローンに布をかけて飛ばす”斜め上を行く海外のハロウィン…

 

空中を舞うおばけ

まずはこちらの動画をご覧ください。

いきなりおばけが空中を舞っていてビックリしますよね!笑
この動画は海外で撮影された動画で、日本では考えられないかもしれません。。。
ハロウィンだからこそ許される、いや海外だからこそ許されるのかなと思って少しほっこりしますよね。

 

おばけの正体は、、、

このおばけの正体は、なんとドローンなんです!
よく見ると、白い布からアームとプロペラがひょっこり飛び出していますよね笑
最高の発想だと思います!
ハロウィンが楽しくなるに間違いありません♪
ドローンでおばけを飛ばし「トリックオアトリート」とお菓子をもらいに行くのもありですね笑

 

一方日本では

海外でこのドローンを飛ばしている状況は分かりませんが、少なくとも日本ではNGです笑

日本には、航空法という国土交通省が定めているドローンを飛ばす際の法律が存在しています。
その中でも車との距離を30m以上取る必要があるのですが、動画では車に結構接近していましたね笑
詳しくはこちらをご覧ください。

 

もし車のドライバーがビックリして逃げようとし、急発進をして事故を起こしてしまったら一大事です。。。
良い子は真似しないようにしましょうね笑

 

こんな世の中だからこそ

2020年も残すところ残り2か月を切りましたが、今年はやはりコロナが世界を震わせていたと思います。
暗くなりかけている今の世の中だからこそ、明るいニュースや出来事は心を豊かにしてくれます。

この記事や動画を見て、少しでも面白いなと思っていただけたら幸いです。
人はスキップしながら落ち込めないと言いますし、積極的に明るいニュースを取り入れるようにして心も気持ちも前向きにしていきましょう。

これからの季節は、クリスマスや年末年始といった冬のイベントが盛りだくさんです!

わたしたちドローンジョプラスもたくさんのイベントを開き、ドローンも世の中も盛り上げていきます。
クリスマスにはサンタクロース(の衣装を被せたドローン)が空を飛んで、プレゼントを運んできてくれるかもしれませんよ♪
法律・ルールに則り正しくドローンを飛ばして、良い子にしてこれからも過ごしていきましょう!笑

ピックアップ記事

関連記事一覧