夏はドローンを持ってキャンプに行こう!飛ばせる場所についての情報も☆

ドローンニュース

少しいつもより長めだった梅雨も空け、関東も一気に真夏になりましたね!
週間天気予報を見ると、しばらく最高気温30度以上!!
みなさんもマメな水分補給を行うなど、しっかり健康管理しながらも夏を楽しく過ごしてゆきましょう☆

さて、夏といえばアウトドアの楽しみも増えると思いますが
今回はふと見つけた話題を紹介しますね!

キャンプ×ドローンで長浜市小谷上山田町を盛り上げる!地元住民たちと一緒に手作りしてきたキャンプ場『デルフリキャンプ』

滋賀県北部にある長浜市小谷上山田町という、琵琶湖の少し右上にあるエリアがキャンプ場となっています。
今回この記事を書くためにGoogle Mapで調べてみましたが、かなり大自然を感じられる場所です☆

上で紹介した記事を見ると、かなり本格的なキャンプが楽しめる場所のようですね!
火をおこし、料理を作り、友達と家族とゆっくり語り合い…そしてドローンも飛ばせる…最高だー!

 

ちなみに、『デルフリ』というのは「小さな村」を表すスイス語から名付けられているそうです☆
こちらの動画は実際にデルフリキャンプの上空を撮影したものだと思われますが
実際に飛ばせたらとても感動しそうな絶景が広がっていますよ~☆

 

こちらのサイトも参考になりました
キャンプ×ドローンのベストショット6選!ルールを守って最先端キャンプに挑戦だ

キャンプ場を遠く上空から見て、全体像を知ったり
少し上から見下ろすという日常ではなかなか見れないアングルで写真を撮ったり
いろんな楽しみ方が考えられますよね~。
密かなブームを呼んでいるのかもしれません。

 

また、この夏ドローンを持ってキャンプに行きたいけど、飛ばせるかどうか知りたい!という方もいるかと思います。

日本全国でドローンが飛ばせるキャンプ場まとめ:10か所

こういったサイトで事前に調べるのも大事ですが、しっかりとルールを把握しておくようにしましょう☆

・空港周辺でないこと
・人口密集地の上空ではないこと(キャンプ場の話なので、大丈夫かとは思いますが…)
・夜間飛行しない
・目視外飛行しない
・イベントを行ってる上空を飛ばすのはNG
・物を落としたりしない

このあたりのルールは、キャンプ場に限らず普段からチェックしておくべき重要ルールですね!

今回のデルフリキャンプ場の場合は施設内にドローンフィールドが用意されていますし、
上で紹介した「ドローンが飛ばせるキャンプ場」などもありますが
施設の中でドローンを飛ばす場合は禁止されていないかを事前に必ず確認するようにしましょう☆

さて今回は、夏のキャンプをより楽しくするドローンの話題でした。
また気になるニュースなどあれば紹介しますね♪

ピックアップ記事

関連記事一覧