東急バス 虹が丘営業所でドローン操縦体験会を実施。上空からの記念撮影!

イベントレポート

東急バス 虹が丘営業所でドローン操縦体験会を実施。上空からの記念撮影!

東急バス株式会社(以下、東急バス)が7/16〜8/31に開催した、夏休み特別イベントである「東急バス 虹が丘営業所運転士体験会」にて、営業所の見学を兼ねた運転士の職業体験が行われました。

その特別企画としてドローンジョプラスがドローン操縦体験会を開催させていただきました。

今回は「プレミアな3DAYS」ということで7/19,8/13,8/21の3日間の開催を予定しておりましたが、8/13は台風の直撃もあり、2日間でのドローン操縦体験会開催となりました。

ドローンジョプラスにとって、初めての試みとなる職業体験会とコラボレーションしたドローン操縦体験会開催の様子を紹介していきます。

東急バス 虹が丘営業所の夏休み特別イベントとしてドローン操縦体験会を開催

▲操縦体験会後にバスとドローンに関する質疑応答を受けている様子(ドローンジョプラス撮影)

今回、ドローン操縦体験会を開催させていただいた「東急バス 虹が丘営業所運転士体験会」は、夏休み期間中(7/16~8/31)の特別イベントで、夏休みの子どもたちに向けて職業体験する場として、東急バスが企画したものとなります。

その内容は、

・子供運転シミュレーター

・工場見学

・タイヤ点検体験

・車庫探検

をはじめとした、体験型の企画です。

連日多くのお子様連れのご家族が参加されていました。

その中でも、今回は特別企画として、ドローンジョプラスによるドローン操縦体験会が7/19と8/21の2日間で開催され、虹が丘営業所見学にいらっしゃったお子様連れのご家族を中心にご参加いただきました。

屋内外で異なる内容で、ドローンの魅力を体感

今回のイベントでは2日間合わせて60名の方にご参加いただきました。

そのうち、半数以上の方がドローンを触ることが初めてとのことで、操縦体験会の内容も「ドローンの魅力がより伝わるように」と全天候に対応できるような内容を用意しておりました。

▲ ドローン空撮でドローンを懸命に操作(ドローンジョプラス撮影)

屋外でのドローン操縦は、空撮ドローンを使用して、ドローンの旋回操作やドローンについたカメラを操作しての空撮が体験できる内容になっていました。

「空撮ドローンの音の大きさにびっくりした」

「普段、見られないような高さからの映像を見ることができて楽しかった」

といった嬉しい感想をいただきました!

参加した子どもたちにとって夏休みの良い思い出になったようでなによりです。

▲ 屋外でのドローン空撮の様子(ドローンジョプラス撮影)

屋内では、遊びを通してドローンの魅力が体感できるよう、トイドローンを使ったゲーム形式の操縦体験会を開催しました。

はじめのうちはドローン操縦に四苦八苦していましたが、子どもたちがあっという間にドローンを動かせるようになる様子には驚きました。

狙った場所への離着陸ができるようになった際の子供たちの自慢げな顔や達成感に満ちた笑顔は印象的でした。

その様子を見ていた保護者の方やドローンジョプラスメンバーもつられて笑顔になっていました。

▲ 室内でのドローン操縦体験会の様子(ドローンジョプラス撮影)

また、参加した方から運転士体験会の待ち時間にドローン操縦の体験ができたことに対して、「順番待ちの時間を楽しく過ごすことができた」など大変好評で、来年以降も開催してほしいというありがたい声も頂戴しました。

まとめ

▲ ドローン操縦体験会開催後の様子(ドローンジョプラス撮影)

今回は「東急バス 虹が丘営業所運転士体験会」での特別企画としてドローン操縦体験会を開催し、はじめてドローンに触れる方へドローンの魅力をお届けすることができたのではないかと思います。

また東急バスと協力して職業体験会をどうやって盛り上げられるか、どれだけ楽しくドローンを体験してもらえるか、を考えることがとても勉強になりました。

ドローンジョプラスとしても初の試みが多くあるイベントとなり、様々な企画構成を考える機会になりました。

今後もドローンジョプラスでは、ドローンイベントの開催・共催や勉強会、ドローン最新情報の発信などを積極的に行ってまいります。

ドローンのことで、知りたいこと・実現したいことなどがあれば、ぜひドローンジョプラスにお問い合わせください!

※屋外での空撮は国土交通省をはじめとする関係各所へ許可承諾を得て、実施しております。

☆ドローンジョプラスへのお仕事の依頼はこちらまで☆

ピックアップ記事

関連記事一覧

Translate »