【7/10 ドローンジョプラスメンバーMTG】今回も豪華ゲストをお招きしました!

イベントレポート

みなさん、こんにちは!
ドローンジョプラス広報担当です!

今回は、ドローンジョプラスで毎月開催しているメンバーミーティングの様子をお届けします。

ドローンジョプラスは、ドローンの魅力を社会に発信しようと女性メンバーが活動をしており、関東・関西合わせて現在約70名が在籍しています。
メンバーミーティングは月に一度、関東・関西合同で行われており、多くのメンバーが集まりました。
今回のメンバーミーティングは、ゲストとしてドローンコンサルタントの藤永優氏にお越しいただきました。
藤永氏はテレビ番組「嵐にしやがれ」のロケにも同行されたことがあり、MURAMOTO DRONE TERRACEの責任者でいらっしゃいます。

メンバーミーティングは、いつも和気あいあいとした雰囲気で1か月の活動報告から始まります。
ドローンを活用したお仕事に行ってきたという報告の後に、
ドローンジョプラスに新しく入ったメンバーの紹介タイムがありました。

そしてなんと7月はさらにうれしいニュースが!
ドローンジョプラスを結成当初から支え続けていらっしゃるうめちゃんが無事、ご出産されました!!
元気な赤ちゃんで母子ともに健康、メンバー全員でお祝いをし、和やかな時間が過ぎていました。

そして、ゲストにお越しいただいた藤永優氏のお話がありました。
藤永氏はドローンコンサルタントとしても活躍されており、なんとドローン操縦歴11年の大ベテランの方です。
そんな藤永氏にいくつか質問をさせていただきました。

 

ドローンの操縦が上達するためにはどうしたらいいですか?

藤永氏:ドローン操縦を上達させるために心掛けることは2つ。
1つは法律を守り、操縦の経験値を増やすこと。
始めたばかりの人は、いきなり外で飛ばしてもいいのか、どこで飛ばしていいのかという点を不安に思われる方も多いのが事実です。
そのため、外で飛ばす経験が少なくなってしまい、上達に時間がかかってしまいます。

そこでもう1つの心掛けることが、上手な人と一緒に練習をすること。
ドローンを飛行させるときに申請が必要ですし、飛行禁止エリアもあります。
そのため、それらを熟知している人とドローンの操縦練習をすることで、
安心して外で練習をすることができますし、近くで操縦を指導してもらうこともできます。

藤永氏が思う、ドローンジョプラスのご印象は?

ドローン操縦を上達させるために心掛けることでもお話しましたが、
ドローン操縦に長けた方が数多く在籍されているコミュニティで練習することは、上達への近道ですよね。
また、他にもドローンのコミュニティは数多く存在しますが、女性だけのコミュニティは珍しいですね。
ドローン検定に行ってもほとんどが中年男性なので、ドローン業界の新しい流れを作ってくれると期待しています。

 

ドローンジョプラスで行う毎月の活動

・空撮ツアー
ドローンジョプラスメンバーと練習で習得したドローンの操縦を楽しみながら実践できる場所です。
気心の知れたメンバーと行く、空撮ツアーはプチ旅行のような活動です。
日本各地の山や海に行き、ドローンを用いて絶景を撮れた瞬間の喜びは最高です。

・メンバーミーティング
毎月の活動報告やドローンにまつわるゲストを招いて、よりドローンに関する幅広い知識を深める時間にもなります。
また、ミーティング後は恒例の親睦会があり、メンバー同士やゲストの方との親睦を深める場にもなっています。

・勉強会
ドローンに関する知識や操縦技術について学ぶ場で、ドローンについて勉強するのが初めてという方向けの内容です。
継続参加するうちに、自分が講師として教えることができるかも!

その他にもドローンのプログラミングについての勉強会やここで身に付けた技術を活かし、コミュニティの活動以外でお仕事をされている方もいらっしゃいます。

ドローンジョプラスに参加される方は、
 ・ドローンの飛ばし方が分からない
 ・一緒に飛ばす人が欲しい
 ・子供が飛ばしたいから勉強に来ました!
というような女性がほとんどです。
これまではドローンは男性のものというイメージがありましたが、最近はドローンを使ってきれいな景色を収めたい!というインスタ女子のメンバーも増えてきています。

次回のドローンジョプラスメンバーミーティングの日程は8月1日。
次回のゲストはドローンの空撮のプロから空撮の時のポイントについてお話を聞けるとか?!
ドローンジョプラスはドローンに少しでも興味のある女性をいつでもお待ちしています。
ぜひ、一緒にドローンの魅力を分かち合いませんか?

 

ドローンジョプラスHP

 

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧