200 QX BNF with SAFE

エアクラフト

スペック|概要

  • 発売日
  • 価格 17,980円
  • 機体寸法 メインローター径:113mm 長さ:142mm
  • 総重量 190g
  • 付属品 800mAh 2S 7.4V 35C リポバッテリー、Celectra 2S 7.4V DC リポ充電器、リポ充電器用DC電源ケーブル、
  • 必要な物 Spektrum送信機 Dx5e または DX6i

▼スペック
A5ノート横サイズの大きさ、単一電池と単二電池を足したほどの重さ。

作成側が「これまでに手がけてきた中でも一、二を争うフライトが楽しめるモデル」と豪語する機体です。
パワーだけではく、アクロバティックな飛行も可能です。

 

▼夜でも飛ばせる!

内臓のLEDイルミネーションが簡単に位置確認夜間飛行を可能にしてくれます!
昼間は時間がなくて飛ばせないよーという方にお勧めです。

 

▼レベルに合わせたフライトモードが三種類♪

スタビリティー緊急回避モード
初心者モード。
正面飛行時のスタビリティーモードに類似したモードです。
スロットルは51%~100%に補正され、背面飛びの状態から正面飛行に反転する際に、誤って地面につっこむことを防ぎます。

3Dスタビリティーモード
送信機スティックから手を離すと自動的に水平飛行を行います。
背面飛行でも正面飛行でも、Blade 200 QXは自動的に水平姿勢を維持してくれるので、背面飛行の練習に集中することができます。
0~50%スロットルではスラストは逆推進、51~100%スロットルでは(正)推進となります。

3Dアジリティモード
全方向への背面飛行をマスターした上級者向けのモードです。
水平飛行アシストが一切無い、パイロットの技術のみの完全な3Dフライトが可能です。
0~50%スロットルではスラストは逆推進、51~100%スロットルでは(正)推進となります。

 

上記のモードを最大限活用するためにも、専用のプロペラにチェンジすることをお勧めします!

 

コントローラーは別での購入が必要です。
必要なコントローラー:SPEKTRUM送信機(Dx5eまたはDx6i)

TOPへ