イベントレポート

マジカル福島☆マジだぜ福島☆ドローンインパクトチャレンジ

2016年11月11日

そろそろこたつが恋しい季節ですね。
っと言ってもこたつはないのですが。。。
毎年この時期が一番、購入検討してしまいます(笑)
ドローン女子、略してドロンジョのマイです(*^^*)

image1_01

先週末6日に、福島県南相馬市の「マジカル福島 2016」に参加してきました。
「ロボテスわっしょい秋祭りーアニメレスキューアカデミア制作発表会ー」
および「ドローンインパクトチャレンジ 福島県南相馬市」の生中継をするためです。
出演したのはドローン女子の➡はぴさやです。


前日の夜のホテルにて、ドローンと、はぴさや

前回も記載させていただきましたが、「マジカル福島」とは、福島県民主体の日本最大規模の文化祭で、
「本気(マジ)だぜ福島!」をキーワードに、映画・アニメ上映やコスプレ撮影会のほか、痛車の展示などが行われました。

会場がとても広く、痛車などは別会場となり、8はちアソビの時のように、たくさんの痛車を見ることはできなかったのですが(笑)
※ちなみに別会場までは車で2時間ほど!さすが日本最大規模の文化祭です☆

アニメ「レスキューアカデミア」の制作発表会があり、監督、声優によるトークショーが行われ、
人気の声優さんの➡牧野由依さんがいらしており、たくさんのファンの方が発表会を見に来られていました。


前日の夜、ドローンで遊んでいました

私たちは前日入りしたのですが、はぴさやと共演の、2日前にはニコニコ超パーティーで司会もされた、➡百花繚乱さんと行動を共にさせていただきました。
福島から南相馬まで、楽しく車で移動させていただいたり、「ピンク色の髪の毛はつけ毛ですか?」などとちょっと初対面では失礼かもと思われるような質問をしたり、楽しく夕食をご一緒させていただいたりしました。
お忙しくされている中、笑顔を絶やさない素敵な方でした。


百花繚乱さんと一緒のはぴさや

また肝心のドローンレース『ドローンインパクトチャレンジ 福島県南相馬市』では、先日のアクロプラスでインタビューさせていただいた、岡選手がみごと優勝されました!
2位は音田選手、3位は横田選手でした。

会場は風が吹き荒れており、途中でくぐるべきゴールが飛んでしまったり、テントが飛ばされたりといったハプニングもありました。
レーサーさんたちは、しきりに風に『流される』とおっしゃっていました。ドローンって本当に、風に弱いものなんです。

今回、メインとなるレース以外にも日本初の試みとして、ドローンによる「神旗争奪戦」も実施されました。
「神旗争奪戦」とは国指定の重要無形民俗文化財「相馬野馬追(のまおい)」のメインイベントで、打ち上げられた旗を騎馬戦で奪い合う競技で、これをドローンで再現されました。

ドローンが旗を目指し、一斉に飛び上がる様子は圧巻でした!

しかし、ここでも風が吹き荒れ、旗は風に流されて、、、
誰も取れないんじゃないか?!

そんな中、ドローン芸人の谷+1。選手が旗を奪いました!!

機体がぶつかるなどのトラブルが多発するのではないかと心配しながら見守っていましたが、そこはさすがレーサーの皆様、美しく空を舞っていらっしゃいました。


賞状を受け取る谷+1。選手


ニコ生インタビューシーン

会場には展示が多くあり、誰でもカッコイイパワースーツを着ることができる、スケルトニクス株式会社さんの展示が話題を呼んでいました。


楽しそうなはぴさや

最後は➡SHAKALABBITSさんの大人なライブがありました。
文化祭といえばライブ!ドローン女子の➡めいちゃんは、だいぶテンションがあがっていました♪♪
でもライブの途中で、ホテルにコートを忘れたことにきづいて、取りに戻っていたんですけどね(笑)

1日中外で、寒い寒い言いながら楽しんだドローンレース♪
最後はマリオくんと一緒に!
秋田のレース以来の再開です。

各種コンテンツ

TOPへ