コラム ドローンって??

オフィスを巡回し、パトロールするのは…ドローン!残業をチェックするサービス、来年から☆

2017年12月10日

オフィスで残業していると…ドローンに、見つかってしまう!?

これからは残業しているとドローンに注意される時代が来る!
しかもそんなに遠い未来ではないんです☆(゚∀゚)

参考記事: 屋内ドローンで社員の残業監視!?「T-FREND」来年から事業開始 NTT東やブルーイノベーションなど

 

近年、企業は「働き方改革」に向けた様々な取組が求められており、職場環境の整備が大きな課題となっています。

 

大成株式会社とブルーイノベーション株式会社は、室内向けドローン、自律飛行システムの開発を開始しました。さらにNTT東日本の提供するセキュアな通信ネットワークを加え、「DORONE×HELTH×SECURITY」をキーワードとした「T-FREND」が誕生しました。

 

職場環境の改善のためには、残業時間の調整が重要となるでしょう。
ドローンが開く時代と、働き方の変化…これらがうまくマッチして生まれたサービスなんですね。

 

単にパトロールするだけじゃない!

巡回時間、ルートを設定することでオフィス内の巡回飛行をするそうですが、
このパトロールドローンは見回り・パトロールのようなセキュリティとしての能力だけではなく
情報の発信としての使い方も兼ねています。
うーん、ドローンの可能性ってやっぱりすごい!

残業の状況を映像で確認するだけでなく「蛍の光」を流して退社を促す、なんてことも…!
想像すると、かわいいかも(*^^*)

 

いつごろから実施されるの?

気になる実用のタイミングですが…
2018年4月とのこと。意外と早い!!

大成株式会社さんの東京ショールーム「T-GARDEN」は新宿にあるので
ドローンジョプラスとして、ぜひ取材に行ってみたいですねっ!

 

各種コンテンツ

TOPへ